お金はいくらあっても邪魔にならない。しかし、その事は隠すべし。

高額商品はクレジットカードでやります。もちろん、使用カードは1種類のみにして、ポイントを集める。普段のちょっとしたものは現金にしています。買い物によってはポイントの%が下がるものは現金がデビットカードを使用します。 コツコツと貯め、目標額を徐々に上げていって、次の目標を目指すお金 ‥‥