メリハリのあるお金の使い方をして、お金に関して後悔しないように

現金が多いです。クレジットカードも使っているのですが、見えないお金なので、私の場合「まぁいっか。」でたくさん使ってしまう要因だからです。
ポイントが貯まる分クレジットカードをうまく使えるようになりたいのですが、まだまだ現金人間です。

お金はあるに越したことはない。結婚するなら稼ぎの良い男が良い。

新築の家について、購入すべく手続きを踏んで、頭金と手付金を入れた段階で業者に逃げられた友人がいます。
念願のマイホームのために何年も貯めたお金と、精神的なショックで見てられないほどでした。3万円なら言わないです。10万円を超えたら言うかもしれませんが、3万円なら好きな洋服やコスメとちょっとお洒落なランチですぐになくなってしまうため。普段家族のために節約してるので、3万円なら秘密にします。

お金に関する失敗談

大学生の頃、奨学金を使い込んでしまい、学費の支払いに間に合わないことが何度かありました。私の口座に入っていたので、アルバイトで稼いだ分で足りないと使ってしまってあれは本当に後悔でした。基本的に現金ですが、場合によってはクレジットカードやモバイルSUICA、PayPayなどを使用することもあります。比較的高額な買い物をするときは現金を持ち合わせていなければクレジットカードを使用しますし、小銭がないときはモバイルSUICAで電車賃を払ったりします。PayPayはチャージしていませんが特典で1000円分ありましたので、使ってみました。

お金とは、大なり小なり関係なく大切にするべきものだ

PayPayなど中国のアリババのシステムを使用している電子マネーアプリなどは、登録者の個人情報を取引に使用(流用?)しているとかいう噂を聞き、ちょっと怖いなと思います。家族にはすぐ言います。友だちなどは事後、時間がかなり経ってから一つのエピソード、話の種としていうことはあるかもしれませんが、すぐには言いません。よほど信頼しているなら別ですが、それほど信頼感の持てない人にはお金に関することなどデリケートなことは言わないようにしています。

お金に関する失敗談

普段使用しているキャッシュカードは毎月決まった回数までATM手数料無料(出金)なのですが、それを見越して今月はもうこれ以上は下ろさない、と決めたあと、急用で下ろさないといけなくなってしまい、手数料を取られたときにはとっても後悔の気持ちでいっぱいになります。「クレジットカード・電子マネーなどの現金以外のもの」です。
カードが使えるお店はクレジットカードを使うようにしています。
理由はポイントが貯まってお得だからです。
家計簿をつけて管理しているので、現金が減らないから使いすぎるというようなこともありません。

メリハリのあるお金の使い方をして、お金に関して後悔しないようにしたい

知人が学生の時に家で友人数名と遊んでいたのですが、次の日になって何人かのお金がなくなっいることに気づきました。
犯人はわかりませんでしたが、同じようになくなったと言っていた友人1人が音信不通になりました。
恐らく被害者のふりをしてお金を盗んでいたようです。家族(旦那)に言います。
家計はすべて私が管理していますが、お互いにお金に関して隠し事がないようにしているので、金額がいくらであっても臨時収入があればすぐに話します。

お金に関する失敗談

新婚旅行先のドバイでホテルで撮影してもらって作ったアルバムです。
ホテルに着くとすぐに話があり、目の前が砂漠でロケーションもよく記念にと思ってあまり考えずに了承してしまいましたが、アルバム1冊で5万くらいかかり、品質も日本ほどよくなかったので帰ってきてから後悔しました。

コメントは受け付けていません。