堅実に、正直につかえば、お金は絶対に裏切らないもの

電子マネーが使えたら、そちらを使用します。
私はエディをつかっています。
決まった金額を毎月チャージします。
いきつけのスーパーやコンビニはその予算内で賄うように気を付けているからです。

お金を貯めて、みんなが幸せになれる使いかたをしたいです。お金

結婚してから気づいたそうです。
ご主人が両親の借金をかなりの金額で肩代わりしていたそうです。
妻である友達にも頼むようになってきて、当たり前ですが離婚しました。
とんでもない話です。多分言いません。
自分だけの秘密にしてこっそり楽しみます。
一万円は家族で外食
一万円は貯金
一万円は自分だけの楽しみに使います。
三万円ならこのように使うと思います。
三万円なら罪悪感もないです。

お金に関する失敗談

かなり重い話です。
結婚当初、私は主人の言われるままに贅沢な食事やレジャーをしていました。
主人の貯金も減っていましたが、主人に言えませんでした。
主人とも大喧嘩して、結局私の独身の貯金で補填しました。辛かったです。普段の買い物は現金でします。
お金の出入りの管理がライブででき、把握できるというのが一番の理由です。
クレジットカードや電子マネーだと画面上の数字なので銀行口座との差し引きを考慮する必要があります。

お金はあくまで取引手段であってそれに価値を見出す必要はない

他人の保証人になって、自分がお金を肩代わりして払わなければならなくなったという話は怖いと思いました。
保証人をつけないとお金を借りれなかったり、契約できなかったりしますが気軽に保証人になるのは考えものだと思うことでした。言いません。
3万円はそれほど大きな金額でないので何か足りないものの補てんに利用して、自分でもすぐに忘れてしまうので誰かほかの人に言うということはしないと思います。

お金に関する失敗談

小さな失敗ですがATMの手数料関連で失敗がたまにあります。
手数料かからないように心がけていますが、他行のATMを間違って使い手数料取られたりとか、時間外と気付かず引き出して取られたりとかの失敗がありわずかな金額でも悔しいと思いました。現金で買い物をします。
クレジットカードなどは知らないうちに使いすぎてしまうので、大きい買い物でポイントを付けたい時以外は使いません。
現金であれば、残金も把握しやすいです。

堅実に、正直につかえば、お金は絶対に裏切らないもの

コンビニのトイレに財布を置き忘れたそうです。
気付いてすぐに戻ると、財布はあったけれど、現金はすべて抜かれていました。
免許証やカードが無事だったのは良かったけれど、世の中悪い人がたくさんいると思いました。誰にも言いません。
何かほしいものがあるわけではないですが、家計の管理はわたしがしているので、家族に言ったところで何も変わりません。
金額もそれほど大きくなく、すぐにつかってしまうお金なので、貯金しておきます。

お金に関する失敗談

結婚当初、共働きだったので、お金の管理をそれぞれでしていました。
わたしは少しずつ貯金していましたが、夫は全くしておらず、かなり使い込んでいました。
はやくまとめて管理すればよかったと後悔しています。

コメントは受け付けていません。