お金それは人となりを表すもの。使い方にすべてひとがでる

年々クレジットカードで払うことが多い。
クレジットカードはポイントが溜まるのと、年間使用額によってまた大きなポイントがもらえるため。
財布をコンパクト化しているので小銭は特に邪魔。

お金はあってもなくても自分次第でどうにでもなるもの

何も考えずにカードを切りまくる人。
返済は絶対来るのに、無限のお金として買い物、飲食、娯楽となんでもカードで払って後々痛い思いをしている。
そういう人はカード会社でもブラックリストにのってカード作れないなど。言わない。
3万円程度なら貯金するから、ラッキーという気持ちだけで、気が大きくなることはないため。
わざわざ人に言うことでもないし、金額でもないと思うから。
一番は私のお金なので他人に共有する必要なし。

お金に関する失敗談

毎月の貯金額、年間の貯金額を目標立てているのに、物欲に負けて貯金分を買い物に回したり、返済に充てたりしてしまって、一年の締めに今年どれくらい貯金できたか確認したら、目標額より20万も低かったこと。普段はわたしはクレジットカードで買い物をします。理由は現金をもちあるくのがあまりすきではないこと。落としたらなくなるということ。カードはぽいんともたまる。おとしてもさしとめられる。

お金それは人となりを表すもの。使い方にすべてひとがでるとおもいます。

晴着を買ったが、晴れ着の会社がとんずらをした。着物は仕立てに出していてもどってきたものもあれば、こものなどはもどってこなかった。相当な額をなきねいりとなったそうだ。3万円なので家族にははなします。そしてパットつかいます。寄付とかをねだるひとがいるそうなので基本はいいませんが、3万でしたら家族にはきちんとはなします。宝くじの購入資金は主人なので、主人にはかならずはなします。

お金に関する失敗談

外国でかいものをするときに、値段を聞いた。英語を聞き間違えてしまって、65ポンドを16ポンドと勘違いした。支払いの時に気づき、あともどりできなくて購入した。16ポンドなら良かったけど65ぽんどしてはいまいちなものだったなと思う。時と場合によりますが、食費などは現金がメインです。
大きな買い物は、ポイントを貯めたいので、クレジットカードを使いますが、その他の物は使いすぎ防止の為現金を使っています。

お金は稼げるときにしっかり稼ぎ、必ず貯蓄をすることが大切です

デビット支払い
ポイントがもらえる等、色々とキャンペーン等を行っていて一見魅力的に感じますが、金利が結構高くローンを組んでいるのと同じ様な物だよと教えて頂き、結局は損をすると知り驚きました!夫のみに言うと思います。
理由は、金額は少し少なく言って私のへそくりに回すと思いますが、せっかくの臨時収入なので、家族みんなで普段出来ない外食や欲しかった物を買ったりと、プチ贅沢ををみんなで楽しみたいので。

お金に関する失敗談

車を購入するにあたり、収入も貯金も少ない為に、欲しい車を購入する事が出来ませんでした。
中古車や長期のローンを組めば、購入する事は可能でしょうが、維持費や長い間支払い続けなければならないと考えた時に、購入するという決断が出来ませんでした。。
もっと収入があれば…と悔しい思いでした。

コメントは受け付けていません。